Lenovo ThinkAgile VX シリーズ

Lenovo ThinkAgile VX Series models: VX3320 top, VX5520 middle and VX7520 bottom.

Lenovo ThinkAgile VX シリーズ

Lenovo ThinkAgile VX シリーズ は、投資費用が高く、柔軟性に欠け、管理の難しいインフラストラクチャーを刷新して、きめの細かいスケーラビリティ、高いパフォーマンス、ワールドクラスの信頼性を備えた環境を実現します。手間をかけずにすぐ、VMware vSAN™ ベースのハイパーコンバージド・ソリューションを展開することが可能です。Lenovo ThinkAgile VX シリーズ を活用すれば、インフラストラクチャーの構築に労力を割くのではなく、本来のビジネスに集中して取り組むことができるようになります。

申し訳ございません。この製品の販売は終了いたしました。

申し訳ございません。「Lenovo ThinkAgile VX シリーズ」の販売は終了いたしました。次の製品をおすすめします。

Lenovo ThinkAgile VX シリーズ
TOP
  • 特長

    特長

    テスト済み、認定済み、実証済みのソリューション

    ハイパーコンバージド・インフラストラクチャーを新たに導入する場合、お客様自らが非常に多くの事柄を行わねばならないプロジェクトになるのが普通です。お客様はご自身の手で、構成やテスト、デバッグ、最適化、評価などを実施する必要があります。しかし、ThinkAgile VX シリーズ なら、このような作業は工場出荷前にすでに完了しているので、導入に要する作業時間が短縮され、作業負荷が軽減されます。VX シリーズ は、運用を開始するうえで必要な作業がすべて完了した状態で出荷されるので、あとはレノボのプロフェッショナル・サービスを利用して設置と設定を行うだけです。

    Lenovo ThinkAgile Series VX5520 Detail View of Ports

    信頼性、柔軟性、拡張性に優れたソリューション

    ハイパーコンバージド・ソリューションを成功へと導くには、信頼性の高いプラットフォームが必要です。データの処理と保存をともにサーバーで行い、ミッション・クリティカルなアプリケーションを運用している場合、従来にも増してアップタイムが重要になります。ThinkAgile VX シリーズ は、世界最高レベルの信頼性を誇るレノボのサーバー*と VMware vSAN を統合し、ビジネスの成長を支える強固な基盤を構築します。VX シリーズ ではさまざまなユースケースに対応できるよう柔軟な構成が可能で、どのシステムも、オールフラッシュまたはハイブリッドの構成を選択できます。コンピューティングの能力やストレージの容量は容易に拡張できます。まずは 3 ノード程度の小規模構成から運用を開始し、後で各ノードのストレージ容量を増やしたり、さらにノードを追加することで、パフォーマンスや容量を増強することが可能です。しかも、これらの拡張は通常の業務を停止することなく行うことができます。

    * ITIC、『2016-2017 Global Hardware, Server OS Reliability Report』、2016 年 10 月

    Lenovo ThinkAgile Series VX7520

    ThinkAgile アドバンテージ

    ThinkAgile VX に含まれる ThinkAgile アドバンテージ・サービスを活用すれば、導入にかかる作業時間を短縮することができ、短期間で価値を実現することが可能になります。このサービスでは、システムの包括的なサポートを提供しており、エンドツーエンドのサポートをすぐに依頼できるワンストップの対応窓口を設け、ハードウェアの設置やオンサイトでの修理、すべての交換部品の取り付けなどに対応します。

    さらに、レノボの包括的なサービス・ポートフォリオでは、お使いのレノボ製 IT 資産について、ライフサイクル全体にわたるサポートを行います。特定のビジネス・ニーズや応答時間の目標を満たすことができるよう、あらかじめ用意されているサポート・レベルの中から選ぶことで、データセンターに対するサービスをカスタマイズできます。このほかにも、アセスメント・ワークショップや 管理サービス、ヘルスチェックなどのサービスをご利用いただけます。

    Lenovo ThinkAgile Series VX3320
  • リソース

Same Day Shipping