IT の効率と正確な動作を重視するデータ・センター向けの、基盤となるソフトウェア

Lenovo XClarity ソフトウェア・ツールおよびアプリケーションのファミリーは、基盤のインフラストラクチャー・プロセスの標準化、簡素化、自動化を行います。これにより、生産性を向上させ、インフラストラクチャーおよびサービスに要する時間の短縮を促進します。

  1. すべての ThinkSystem サーバーに組み込まれた、完全新規の管理エンジン。
    XClarity Controller は、最新、高効率、高速の帯域外サーバー管理能力を提供します。Redfish REST API などのオープンソースの相互運用規格を基盤としており、直感的で見やすいウェブベースのユーザー・インターフェイスが用意されています。

  2. Lenovo コンピューティング、ネットワーク、ストレージの一元化、高速化、大規模管理。
    アウトオブバンド通信やソフトウェア定義、ポリシーベースといったアプローチを通してプロビジョニングとライフサイクル管理を標準化します。

  3. 自社のニーズに合わせてデータ・センターを管理。
    外部 IT アプリケーションに XClarity を適用することにより、使い慣れたソフトウェア定義のプロセスを、Lenovo のインフラストラクチャーまで拡張します。

  4. サーバーの電力消費を管理します。
    サーバーの電力消費および冷却の要件をポリシーに基づいて管理し、その管理状況を視覚化/監視/分析します。

  5. System x サーバーを最大限に活用。
    サーバー環境の管理を簡素化し、生産性と対費用効果を向上しましょう。