System x3650 M5

System x3650 M5

System x3650 M5

ビジネスを加速、推進

  • 24時間365日稼働する 2U 2 ソケット・ラック型サーバー
  • 22 パーセント多くなったコアでさらに多くのワークロードを実行
  • 省電力な DDR4 メモリーに対応
  • 柔軟なストレージ構成 – 最大 28 個のドライブ・ベイ
  • 業界をリードする信頼性
  • ダウンタイムの軽減とコストの最小化
  • Lenovo XClarity のモバイル・オプションで自動化した集中管理を実現

申し訳ございません。この製品の販売は終了いたしました。

申し訳ございません。「System x3650 M5」の販売は終了いたしました。次の製品をおすすめします。

ビジネスを加速、推進

  • 特長

    System x3650 M5特長

    ハイライト

    • パワフルな処理能力、優れた効率性、および高い信頼性により、さまざまなエンタープライズ・ワークロードに対応
    • ストレージ構成を柔軟に選べる設計により、ワークロードを最適化
    • 業界最先端の信頼性とツール群により、計画外のダウンタイムを削減してコストを最小化
    • 標準装備のSystem x Trusted Platform Assuranceのほか、オプションの自己暗号化ドライブとIBM Security Key Lifecycle Managerにより、エンタープライズ・データを保護<,
    • インテルXeonプロセッサーE5-2600 v3製品ファミリー(サーバー当たり最大36コア)、および12GbpsRAIDコントローラーのサポート、最大4個のRAIDアダプター、最大2台の300クラスGPU × 2枚のサポートなどにより、優れたパフォーマンスを発揮
    • 1世代前の製品に比べ、Javaワークロード:131%、仮想化:最大61%§、データベース:最大59%* ものパフォーマンス向上を実現
    • 最大40°Cまでの稼働環境(ASHRAEクラスA3準拠)、80 PLUS® Titanium認証取得済みの電源ユニット(変換効率96%以上)、アクティブ/スタンバイ・モードへの切り替えによる電源のコールド冗長構成、二重ゾーン冷却、DDR4メモリー(DDR3メモリーに比べ消費エネルギーが最大45%減少)など、スマートなエネルギー効率の機能の数々によって、データセンターのコストを削減††
    • 1世代前の製品に比べ、コア数とキャッシュが最大1.5倍、メモリー容量が最大2倍に増えたことにより、さらに多くの仮想マシンとワークロードを実行可能
    • 2014年6月時点での社内測定値に基づく、典型的なJavaベースのワークロードにおける最大131%のパフォーマンス向上。インテル® Xeon® E5-2699 v3(18コア、2.3 GHz、145W)とインテルXeon E5-2697 v2(12コア、2.7 GHz、130W)との比較

      § 2014年7月時点での社内測定値に基づく、典型的な仮想化ワークロードにおける最大61%のパフォーマンス向上。インテルE5-2697v3(14コア、2.6 GHz、145W)とインテルXeon E5-2697 v2(12コア、2.7 GHz、130W)との比較

      * 2014年6月時点での社内測定値に基づく、典型的なデータベース・ワークロードにおける最大59%のパフォーマンス向上。インテルXeon E5-2699 v3(18コア、2.3 GHz、145W)とインテルXeon E5-2697 v2(12コア、2.7 GHz、130W)との比較

      †† 社内測定値に基づくDIMMエネルギー消費量の45%減少。16 GB、2Rx4、1.5V、DDR3 1866 MHz RDIMM(3 DPC)と、16 GB、2Rx4、1.2V、DDR4 2133 MHz RDIMM(3 DPC)との比較

    Lenovo Servers Rack System X3650 M5

    パワーフォワード

    System x3650 M5は、あらゆる種類の、そして膨大なワークロードから、より素早くビジネス・インサイト(洞察)を得るために、24時間体制での安定した運用を提供する、パワフルで優れた汎用性を誇る2ソケットの2Uラック・サーバーです。x3650 M5は、最大2個のインテル® Xeon®プロセッサーE5-2600 v3製品ファミリーと、2ソケット・サーバーでは屈指の大容量ストレージ(最大99.84 TB)のサポート、およびストレージ・プラットフォームの選択肢により、クラウドからビッグデータまで、あらゆるワークロードを最適化し、ビジネスを加速させます。

    プロビジョニングとシステム管理を簡素化

    Lenovo XClarityを使用すれば、サーバーのライフサイクル全体にわたって、最初に行うプロビジョニングや継続的な管理タスクの簡素化、自動化、刷新が可能です。

    Lenovo Servers Rack System X3650 M5
  • 製品仕様

    System x3650 M5製品仕様

    System x3650 M5

    製品仕様

    PDF データシート

    PDF システムガイド

    項目 仕様
    フォーム・ファクター/高さ
    ラック/2U(約88 mm)
    プロセッサー/キャッシュ(最大)
    インテル® Xeon®プロセッサーE5-2600 v4製品ファミリー(最大22コア)/プロセッサー当たり最大55 MB)
    メモリー容量(最大)
    最大 1.5TB – 2400MHz、64GB TruDDR4 メモリー LRDIMM (RDIMM/LRDIMM)、24スロット
    ストレージ・ベイ(合計/ホットスワップ対応)
    2.5型標準モデル:最大18/18(前面16+背面2)、2.5型高密度モデル:最大26/26(前面24+背面2)、3.5型標準モデル:最大10/10(前面8+背面2)、3.5型高密度モデル:最大16/16(前面12+背面4(3.5型および2.5型 x 各2))
    RAIDサポート
    12 Gbps対応ハードウェアRAID 0/1/10機能(ServeRAID-M1215またはServeRAID-M5210)標準装備。RAID 5/50機能やフラッシュ・バックアップ式キャッシュ機能(最大4 GB) などを追加するハードウェア・オプションに加え、RAID6/60機能をFoDオプション(ソフトウェア・キーによるアップグレード)で追加可能、最大4枚までのRAIDコントローラーをサポート
    電源ユニット(標準/最大)
    1/2(冗長構成対応)550 W、750 W、900 W(80 PLUS® Platinum認証取得済み)、 1500W(80 PLUS® Platinum認証取得済み)、または750W(80 PLUS Titanium認証取得済み)をサポート
    ホットスワップ対応コンポーネント
    電源ユニット、冷却ファン・モジュール、HDD/SSD
    ネットワーク・インターフェース
    1 Gbps Ethernet(RJ-45) x 4、およびシステム管理ポート(RJ-45) x 1を標準装備。10 Gbps/40 Gbps Ethernet(SFP+)対応のML2アダプターまたはPCIeアダプターを追加可能(オプション)。Trusted Platform Module(TPM)2.0標準装備
    拡張スロット
    PCI Express(PCIe)3.0スロット x 1(PCIe(x8)x 1)。ライザー・カード(オプション)の追加・交換により、PCIe 3.0スロットx最大8(PCIe(x8)x 8、またはPCIe(x8)x 7+ML2スロット)、PCIe 3.0スロット x 最大7(PCIe(x16) x 2 + PCIe(x8)x 5またはPCIe(x16) x 2+PCIe(x8)x 4+ML2スロット)をサポート
    USBポート/VGAポート
    USB3.0x2(背面x2)、USB2.0x2(前面x1、内部ハイパーバイザー用x1)、VGAポート(Mini D-Sub15)x2(前面x1(オプション)/背面x1)
    内部ストレージ容量(最大)
    2.5型高密度モデル:最大107.52TB(3.84TB SSD x 28)、3.5型ホットスワップ標準モデル:最大80 TB(8 TB SAS/SATA x 10)、3.5型高密度モデル:最大121.68 TB(8 TB SAS/SATA x 14 + 3.84 TB 2.5型SSD x 2)
    エネルギー効率
    80 PLUS®認証(電源ユニット)、ASHRAEクラスA3準拠(室温5 ~ 40℃に対応)
    システム管理
    IMM2.1スタンダード(標準)、リモート・プレゼンス機能(FoDオプション)、障害予知機能(PFA:Predictive Failure Analysis)、診断LED、LCD Light Path診断パネル(オプション)
    サポートOS
    Microsoft Windows Server、Red Hat Enterprise Linux、SUSE Linux Enterprise Server、VMware vSphere
    保証
    3年間部品/3年間当日対応オンサイト修理・保証サービス(24時間 x 週7日)

    仕様の詳細は提供地域によって異なります。

  • 技術情報

    技術情報

    System x 重要情報

    System x 製品に関する重要なお知らせを掲載しています。

    技術情報

    System xの技術情報、導入ガイドなどを掲載しています。


    System xやFlex System、NeXtScale System製品のダウンロードは、「Lenovo Technical Support」から行えます。

     

    • このカタログで使用されている製品の写真は、出荷時のものと一部異なる場合があります。また、仕様は事前の予告なしに変更する場合があります。
    • 製品、サービス等詳細については、Lenovo営業担当員またはLenovoのビジネス・パートナーにお問い合わせください。
    • 当カタログ記載の製品にプリロードまたはバンドルされているソフトウェア製品につきましては、その梱包方法および内容物に関し、市販されているものとは異なる場合があります。

     

  • 保証・保守-サービス

    保証・保守-サービス

    保証サービス(無償)
    Lenovoのサーバー製品にはお客様に安心してご利用いただけるよう充実した保証サービス(無償)が提供されます。
    無償保証の原則は次のとおりとなります。製品毎の対応期間・内容は製品仕様欄「保証期間」をご参照ください。
    なおすべての保証内容からサービスレベルのアップグレード(保証期間、保証時間、保証種類、CRU対象部品のオンサイト修理へ変更)は有償にて対応可能です。

    詳しい情報はこちら


    保守サービス(有償)
    保証期間終了後の対応や、無償保証内容のサービスレベルのアップグレード(対応時間の変更、保証種類の変更、CRU対象部品のオンサイト修理への変更)は有償にて対応可能です。

    詳しい情報はこちら


    多彩なサービス/サポート
    導入、設置に関するサポートや、導入後のハードウェア・ソフトウェアに関するご質問、IBM製品以外の他社製品の一括保守契約、運用時のセキュリティ対策サービスなどお客様のさまざまなご要望にお答えした、幅広いサービスをご提供しています。

    サービスについてのご案内はこちらをご参照ください

  • リソース

    リソース