ThinkServer RD450

RD450 Rack Server

ThinkServer RD450

ビジネス・ニーズをさらに実現。迷わず選ぶこの一台。

  • さらに優れた処理性能
  • 次世代設計の2Uラック・サーバー
  • 前世代と比べ最大2倍のメモリー容量(最大1TB、16個のDIMMスロット)
  • Lenovo XClarity のモバイル・オプションで自動化した集中管理を実現
  • 直観的な構成、導入、消費電力管理ツール
  • 2.5型ベイ・シャーシにおける Lenovo AnyRAID デザイン


レノボ・ショッピングでのお取扱いはありません。

申し訳ございません。この製品の販売は終了いたしました。

申し訳ございません。「ThinkServer RD450」の販売は終了いたしました。次の製品をおすすめします。

ビジネス・ニーズをさらに実現。迷わず選ぶこの一台。

  • 特長

    ThinkServer RD450特長

    ハイライト

    • 前世代に比べ2倍のメモリー容量と16パーセント以上のコア数アップで、インフラストラクチャのワークロード処理を加速
    • Lenovo XClarity で、サーバー管理を簡素化
    • インテル Xeon E5-2600 v4 プロセッサーと前世代に比べ2倍のメモリー容量で、優れたパフォーマンスを発揮(各サーバー最大28コア)
    • スマートな省電力機能、80 PLUS® Titanium 電源(最大96%の電源変換効率)、最大4個の冗長ファン、そしてオプションの Lenovo XClarity Energy Manager で、データセンターのコストを削減
    • 柔軟性と拡張性に優れたストレージ容量で、ビジネス成長を促進(最大80TB)

    強化されたパフォーマンス

    Lenovo ThinkServer RD450 は、最新のインテル® Xeon® プロセッサー E5-2600 v4 製品ファミリーを最大2基、各システム最大28コアまで搭載できます。16スロットで最大搭載可能メモリー容量は 1TBと、前世代に比べ倍増したメモリー容量を実現します。RD450 では、DDR4メモリーを採用。前世代のメモリーと比較して性能が最大50パーセント、節電効率が最大45パーセント向上します。つまり、アプリケーションがより高速により低消費電力で動作します。RD450 の柔軟性の高い設計とこれらの性能強化が一体となり、インフラやコラボレーション、業務アプリケーションのほか、ウェブ・サービスやウェブ・ホスティングにも最適な環境を提供します。

    大容量のストレージ

    Lenovo ThinkServer RD450 では、お客様のニーズに最適なシステムを作成できる大容量ストレージと柔軟性の高い構成オプションをご用意しています。このサーバーは、大容量で高コスト効率のストレージ容量を必要とする中小規模ビジネスに最適です。Dual SDカードのオプションで、ハイパーバイザー起動もサポートしています。ThinkServer RD450 2.5型の構成では、Lenovo AnyRAID 設計の利点を活かし、PCIeポートを消費することなくご希望のRAIDアダプタを使用できます。データ保護と性能をより強化するため、ThinkServer RAID アダプタをアップグレードすれば、さらに上のRAIDレベルの導入とフラッシュバック・キャッシュの増設が可能です。

    管理を簡素化

    クラス最高のエンタープライズ管理ツール、Lenovo XClarity により、サーバーのライフサイクル全体でインベントリ追跡、リアルタイム監視、障害検知、およびアラート処理を自動化し集中管理します。モバイル・オプションにより、Android や iOS デバイスからセキュアなシステム監視が可能です。

    さらに ThinkServer RD450 は、迅速な構成と導入を可能にする直観的な管理ユーティリティの製品スイートを提供します。Lenovo XClarity Energy Manager は、サーバーの消費電力の最適化に活用します。

  • 製品仕様

    ThinkServer RD450製品仕様

    ThinkServer RD450

    製品仕様

    PDFデータシート

    PDFシステムガイド

    項目 仕様
    プロセッサー
    最大14コアのインテル XeonプロセッサーE5-2600 v4製品ファミリー(最大2基)
    サポートOS
    Microsoft Windows Server 2012 R2(Hyper-V含む)、Microsoft Windows Server 2012(Hyper-V含む)、Windows Server 2008 R2+SP1(Hyper-V含む)、SUSE Linux Enterprise Server、Red Hat Enterprise Linux Server、VMware ESXi
    フォーム・ファクター/高さ
    2Uラック
    メモリー
    最大 1TB – 2400MHz、64GB DDR4 メモリー LRDIMM (RDIMM/LRDIMM)、16スロット
    メディア・ベイ
    スリム・オプティカル×1(2.5型×24構成を除く)
    ディスク・ベイ
    3.5型×8または2.5型×24(最大)
    最大内蔵ストレージ
    最大80TB(3.5型シャーシ)、最大48TB(2.5型シャーシ)
    RAIDサポート
    • ThinkServer RAID 110i AnyRAID(0/1/10、オプションで5)
    • ThinkServer RAID RD450 510i AnyRAID(0/1/10、オプションで5)
    • ThinkServer RAID RD450 720i AnyRAID(0/1/10/5/50/6/60)
    • ThinkServer RAID RD450 720ix AnyRAID(0/1/10/5/50/6/60)
    • ThinkServer RAID 110i(0/1/10、オプションで5)
    • ThinkServer RAID 500(0/1/10、オプションで5/50)
    • ThinkServer RAID 710(0/1/10/5/50/6/60)
    電源
    • 冗長ホットスワップ×2
    • 450W(80 PLUS Gold)、550W/750W/1100W(80 PLUS Platinum)、AC 110V~240V入力
    • 750W(80 PLUS Titanium)、AC 200V~240V入力
    ネットワーク・インターフェイス
    • 統合Gb Ethernet×2
    • 統合Gb Ethernet×1(ThinkServer System Manager専用)
    拡張スロット
      1 プロセッサー時:
    • PCIe 3.0 ×2:HL/FH x8
    • PCIe 3.0 ×1:LP x8


    • 2プロセッサー時:
    • PCIe 3.0 × 1:LP x16
    • PCIe 3.0 × 2:HL/FH x8
    • PCIe 3.0 × 3:LP x8
    冷却
    1プロセッサーに冗長ファン×3または2プロセッサーに冗長ファン×4
    システム管理
    • ThinkServer System Manager
    • ThinkServer System Manager Premiumオプション
    寸法(幅×高さ×奥行)
    482mm×87mm×783mm(19.0"×3.4"×30.8")
    重量
    16.0kg(35.3lbs)から
  • 販売店経由モデル仕様

    販売店経由モデル仕様

  • リソース

    リソース