System x3950 X6

System x3950 X6

System x3950 X6

アナリティクス・エンジンの高速化

ユニークな「ブック型」モジュラーデザインを持ち、最新のプロセッサーとメモリー技術をサポート。シームレスな拡張性と最大のパフォーマンスを実現。

  • 卓越した計算パフォーマンス
  • メモリー可用性を最大化
  • 優れたパフォーマンスの大容量ストレージ
  • 増加するシステム需要に対応できる拡張性
  • 同一シャーシでの複数世代のテクノロジーを利用可能
  • 自己回復力のあるプラットフォームによりアップタイムを最大化

申し訳ございません。この製品の販売は終了いたしました。

申し訳ございません。「System x3950 X6」の販売は終了いたしました。次の製品をおすすめします。

アナリティクス・エンジンの高速化

  • 特長

    System x3950 X6特長

    ハイライト

    • さらに高速化してビッグデータ分析やミッションクリティカル用途などに最適な「System x3950 X6」

    • ブック型モジュラーデザインにより次世代テクノロジーへのアップグレードを容易にし、ハードウェアの購入コストを低減

    • 自己回復力の高いプラットフォームが容易な保守とアプリケーションの可用性を向上

    ミッション・クリティカル

    ビジネスがモバイルおよびクラウド分野に拡張し続ける中で、ミッション・クリティカルなアプリケーションとデータ・センター・インフラもそれに対応する必要があります。優れた IT ソリューションは、パフォーマンス改善のために簡単に拡張でき、大量のデータに対応し、重要で行動に移せる洞察をリアルタイムで提供できる必要があります。 データとトランザクションの量が飛躍的に増える一方で、企業は依然として、限られた資本資源と経営資源の制約を受けています。 Lenovo System x3950 X6 は、独自の第 6 世代の Enterprise X-Architecture による先進のテクノロジーをベースに、より優れたビジネス成果を効率的にもたらします。

    高いパフォーマンス

    インテル® Xeon® プロセッサー E7-4800/8800 v4 製品ファミリーを搭載した X6 プラットフォームは、大規模アプリケーションの仮想化を可能とし、インフラ・コストと複雑性を低減します。そのため、より高速なアナリティクス・エンジンの設計が可能となり、ITスプロール(IT インフラの無秩序な拡大・増殖)を抑えると同時に、信頼性の高い情報を配信できます。ミッションクリティカル・サーバーであるSystem x3850 X6は、高速性、俊敏性、自己回復力の 3 つを兼ね備えています。

  • モデル仕様

    System x3950 X6モデル仕様

    System x3950 X6

    製品仕様

    PDFデータシート

    PDFシステムガイド

    項目仕様
    フォーム・ファクター/高さ
    ラック/8U (約 355 mm)
    プロセッサー (最大)
    最大 8 基の インテル® Xeon® プロセッサー E7-8800 v4 製品ファミリー、最大 3.2 GHz、最大 1866 MHz (DDR4) のメモリー・アクセス、プロセッサーあたり 24 コア
    メモリー (最大)
    最大 12 TB、 64 GB LRDIMM をサポートする DIMM スロット 192 個
    拡張スロット (最大)
    最大 22 個のPCIe拡張スロット
    Gen3 (最大 22)、Gen 2 (最大 4)
    最大 10 個の x16 スロット
    最大 12 個のフルレングス、ハーフハイト
    ストレージ・ベイ (合計/ホットスワップ対応)
    4/4 (最大 16/16、2.5 型 SAS HDD/SSD)、 0/0 (最大 32/32、1.8 型 eXFlash SSD) 、および 0/0 (最大 8/8、2.5型NVMe PCIe SSD) のうちのいずれか
    最大ストレージ容量
    2.5 型 HDD×16、2.5 型 SSD ×16、 1.8 型 eXFlash SSD×32、および2.5 型 NVMe PCIe SSD×8のうちのいずれか
    ネットワーク・インターフェース
    ML2 ソケットx 2。ML2 カードのオプションには以下が含まれます:1GbE x 4 または 10GbE SFP+ x 2 または 10GbE 10BaseT x 2、10GbE x 4、 40GbE/FDR VPI アダプター x 2、管理専用1GbEポートx2
    電源ユニット(最大)
    最大 8個の 1400W または 900W AC、または 750W DC
    ホットスワップ対応コンポーネント
    ハーフサイズ I/O ブック、フルサイズ I/O ブック、電源ユニット、冷却ファン、HDD/SSD
    RAID サポート
    RAID 0、1、 10 標準。オプションとして RAID 5、 6、 50、 60
    システム管理
    Lenovo XClarity、Alert on LAN 2、サーバー自動再起動機能、ServerGuide、IMM2、Light Path 診断 (独自電源)、Wake on LAN、Dynamic System Analysis、障害予知機能 (ストレージ、プロセッサー、アダプター・スロット、VRM、ファン、電源およびメモリー)
    サポート対象のオペレーティング・システム
    Microsoft Windows Server、Red Hat Enterprise Linux、SUSE LINUX Enterprise Server、VMware vSphere ハイパーバイザー
    保証
    3年間のお客様交換可能ユニット、オンサイトサービス、同日対応 (24 時間、週 7 日)、サービスのアップグレードを利用可能
  • 技術情報

    技術情報

    System x 重要情報

    System x 製品に関する重要なお知らせを掲載しています。

    技術情報

    System xの技術情報、導入ガイドなどを掲載しています。

    System xやFlex System、NeXtScale System製品のダウンロードは、「IBM Fix Central」から行えます。

     

    • このカタログで使用されている製品の写真は、出荷時のものと一部異なる場合があります。また、仕様は事前の予告なしに変更する場合があります。
    • 製品、サービス等詳細については、Lenovo営業担当員またはLenovoのビジネス・パートナーにお問い合わせください。
    • 当カタログ記載の製品にプリロードまたはバンドルされているソフトウェア製品につきましては、その梱包方法および内容物に関し、市販されているものとは異なる場合があります。

     

  • 保証・保守-サービス

    保証・保守-サービス

    保証サービス(無償)
    Lenovoのサーバー製品にはお客様に安心してご利用いただけるよう充実した保証サービス(無償)が提供されます。
    無償保証の原則は次のとおりとなります。製品毎の対応期間・内容は製品仕様欄「保証期間」をご参照ください。
    なおすべての保証内容からサービスレベルのアップグレード(保証期間、保証時間、保証種類、CRU対象部品のオンサイト修理へ変更)は有償にて対応可能です。

    詳しい情報はこちら

    保守サービス(有償)
    保証期間終了後の対応や、無償保証内容のサービスレベルのアップグレード(対応時間の変更、保証種類の変更、CRU対象部品のオンサイト修理への変更)は有償にて対応可能です。

    詳しい情報はこちら

     

    多彩なサービス/サポート
    導入、設置に関するサポートや、導入後のハードウェア・ソフトウェアに関するご質問、IBM製品以外の他社製品の一括保守契約、運用時のセキュリティ対策サービスなどお客様のさまざまなご要望にお答えした、幅広いサービスをご提供しています。

    サービスについてのご案内はこちらをご参照ください

  • リソース

    リソース


    詳細情報(英語)

    動画(英語)

    レポート(英語)

    事例(英語)

    その他

    ※記載の保守条件は日本国内と異なる場合があります。詳しくは弊社営業担当者あるいはビジネス・パートナーにご確認ください。